足部のセミナーに行ってきました

こんにちは!
葛飾区こばやし接骨院小林です。
先週の日曜日、足部のセミナーに行ってきました!

足首や足のアーチに関係する足部はとても大事な部分になります。
足首や足のアーチが乱れるために膝や股関節、腰まで悪影響が出てしまい痛みの原因になったりします。
例えば女性の方だとヒールを履くことが多いと思います。
ヒールを履くとかかとが常にあがっている状態になりますが、この状態は実は足首を不安定にさせてしまうんです。
足首を捻った記憶がない人でもヒールを長く履いていると足首が不安定になり、アーチが低下して外反母趾になったり、膝などに痛みが出たりしてしまいます。
一度足首が不安定になったり、外反母趾で指が変形してしまったりすると骨の問題なのでなかなか元に戻すことはできませんが、筋肉を鍛えることで足首を安定させたり、アーチを作ることはできます。
足首の捻挫やヒールなどで足首が不安定になっていたり、扁平足などで足の痛みに悩んでいる人がいましたら足部のトレーニングをすることをオススメします!
今回セミナーで教わったことも含めてこのブログでも足部のトレーニングを紹介していきますので、足の痛みで悩んでいる人の助けになればと思います!
葛飾区こばやし接骨院

葛飾区こばやし接骨院。柔道整復師の国家資格を保有。野球やサッカー・バレーボールなどスポーツの現場で活躍しているためスポーツ障害や外傷の臨床経験が豊富。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP